短くなった鉛筆どうしてる?捨てずに活用方法3選・大切に使おう

家庭学習
ママ友
ママ友

短くなった鉛筆が溜まって困ってます。
短い鉛筆は、使いにくいし
でも、捨てるのはもったいなくて!

なまくら
なまくら

わかります!
短い鉛筆で、字を書くと上手く書けないですよね。

そんなお困りに、今日は答えます。

使いはじめの、長い鉛筆も使いにくいですが、短い鉛筆はとても使いにくくて厄介ですよね。

どんどん捨ててしまえばいいのですが、「もったいない」や「大切に使わなくては」
頭によぎると、なかなか捨てられません。

本記事では、短くなった鉛筆の活用法3選と、Twitterの口コミも紹介!

短くなった鉛筆活用1・クツワ STAD キャップ&ホルダー

実は、これを紹介したくて、記事を書きました。
いろいろ試してみて、一番のコスパだと思います。

おすすめ・ナンバーワン

クツワ キャップ&ホルダー

耐久性バッチリ

キッズデザイン賞受賞

使い方がシンプル

9

価格

8

使いやすさ

8

デザイン

10

耐久性

鉛筆キャップですが、繋ぐことで長さが調節できる優れもの!

  1. とにかく安い(定価200円)
  2. 耐久性が高く壊れない
  3. キャップとしても使える
  4. 差し込むだけ、シンプルな使い方
  5. 三角の軸が持ちやすいです。(三角・六角・丸軸鉛筆にも対応)
created by Rinker
クツワ
¥162(2021/06/16 16:13:50時点 Amazon調べ-詳細)

ナンバーワンの理由は、我が家の鉛筆の使い方と関係があります。

集中して勉強しているときは、余計なことをしないで勉強に集中するのがベストだと思います。

我が家は
勉強しているときに、鉛筆を削ることをさせていません。

そのために、何本かの鉛筆が必要なので、コスパのいい、安くて使いやすい軸が必要!

年齢が低いので、使い方がシンプルなのも大事です。

毎回ちょっとの時間だったとしても、毎日だと積み重なり、大きな時間ロスになるからです。

そして、うちだけかもしれませんが、子供ってキャップ紛失しませんか?
この値段だと、数個なくしても許せる値段。

クツワ キャップその1

キャップを繋げるだけで、長さの違う鉛筆がほぼ同じ長さになります。

クツワ キャップつなげたところ

短くなった鉛筆活用2・昔ながらの補助軸を使う

いろいろな補助軸を使う方法を紹介します。

最近は、可愛いキャラクターのデザインの物も出回ってますね。

補助軸 その1 昔ながらの金属軸ホルダー

created by Rinker
¥210(2021/06/16 16:13:50時点 楽天市場調べ-詳細)

金属補助軸は、小さい子どもには扱いがスムーズでなく、軸が固く握りにくいこともあるようです。

構造上仕方ないと思いますが、きつく固定しても少し鉛筆がぐらつきます。

耐久性もあり、値段も安く購入しやすい一品です。
私は採点用赤鉛筆用として愛用中!

補助軸 その2 ワンプッシュ鉛筆ホルダー

その1の金属ホルダーより、使い方が簡単な品物です。

おしりの部分をノックするだけで、鉛筆の抜き差しができる優れモノです!
ちょっと単価が高いので、複数個購入すると痛い出費になりそうです。

ノック部分に消しゴムも入れられるので、コンパクトに携帯して出先で使ったりできます。

補助軸その3 ツインタイプ

赤青鉛筆のように、ツインで鉛筆を繋ぐことができる補助軸です。

created by Rinker
クツワ
¥313(2021/06/16 16:24:40時点 Amazon調べ-詳細)

子供は、あまり使わないかもしれませんね。

その1の補助軸の両側タイプです。
耐久性も高く、中は空洞になっています。

短くなった鉛筆活用3・鉛筆を繋ぐ「TSUNAGO」

2本のえんぴつを繋いで、1本のえんぴつに復活させることができる鉛筆削りがあるのです。

中島重久堂 「想いをつなぐ鉛筆削り」です。

これは凄い!
でも、めっちゃ面倒臭そうだ。

さらに高い!
この作業は、はじめ数回子供もやるかもしれないけれど、飽きたら親の仕事になりそうです。

面白い品物ですが、うちでは却下しました。
興味あるかたは、こちらからご覧ください。

created by Rinker
中島重久堂
¥3,349(2021/06/16 16:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

製図とか、高価な鉛筆を使われているかたは利用価値ありそうですね。

短くなった鉛筆活用 まとめ

短くなった鉛筆活用は、他にも

  • コンパスの鉛筆として使う
  • 芯を取り出して、芯ホルダーに入れて使う
  • そろばん用にする

大量に発生していく鉛筆を処理するには、ちょっと現実的でない活用方法かもしれません。

鉛筆の値段は安くなって、簡単に買えますが、使えるうちは大事に使えるといいですね。
この記事は、お役に立てましたか?

なまくら
なまくら

最後まで見てくれてありがとう。
また読んでくれたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました